Panasonic防災・情報システムチェーン店 株式会社 防災コンサルタント 防災・防犯・情報・通信設備工事

保守点検

消防用設備点検基準

消防用設備等の種類
点検の内容及び方法
点検の期間
消火器具
消防機関へ通報する火災報知設備
誘導灯
誘導標識
消防用水
非常コンセント設備及び、無線通信補助設備
機器点検 6ヶ月
屋内消火栓設備
スプリンクラー設備
水噴霧消化設備
泡消火設備
二酸化炭素消火設備
ハロゲン化物消火設備
粉末消火設備
屋外消火栓設備
自動火災報知設備
漏電火災警報器
非常警報器具及び、設備
避難器具
排煙設備
連結散水設備並びに、連結送水管
ガス漏れ火災警報設備
機器点検 6ヶ月
総合点検 1年
動力消防ポンプ設備 機器点検 6ヶ月
総合点検 1年
非常電源
(配線の部分を除く)
非常電源専受電設備
又は蓄電池設備
機器点検 6ヶ月
総合点検 1年
自家発電設備 機器点検 6ヶ月
総合点検 1年
配線 総合点検 1年
点検結果の報告(点検結果は、定期的に消防署に報告しなければなりません) 報告期間
●特定防火対象物(劇場・飲食店・デパート・ホテル・病院など) 1年に1回
●非特定防火対象物(学校・工場・駐車場・倉庫・事務所など) 3年に1回





北海道防犯整備士協会